無料トライアルは15日間

カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

月別アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック

Grouptube / スタッフブログ / 簡単にSNSを構築するならGrouptube(グループチューブ)
スタッフブログ
2007.03.19 Monday
「Rimoがむかつくので(2007.02.17 17:35:38)」という日記を、ある社員が社内SNSに書いたことから火が付きました。

※Rimoとは
株式会社はてなが運営するWiiでの閲覧を念頭に置いた動画サービス。2007.02.16にリリースされた。
http://rimo.tv/

この発言に一番触発されたのが弊社社長である家入。家入の動きはとても早く、記事アップの7時間後には既にサービスの形らしきものが出来上がっており、この動きに合わせて、社長とミルキーウェイというユニットを組んでいるdaiskipの動きも早く、更に半日後には、今現在のサービスでも採用されているイメージが出来上がっていました。

■そのときに社内SNS上にアップされた再生時のイメージ画像


このように、2/17と2/18に大きく動いたわけですが、この二日は週末の土日ということもあり、このような大胆な動きに月曜日になって気づいて悔しがる社員もいたほどです。

そして、最初の投稿から5日後の2/22にサービス名称が「oreseg」に決定。その後、ドメインも取得しサービスとしての完成度を上げ、リリースしたのが3/2です。

2/17の夕方に社内SNSの中でひっそりと始まったプロジェクト。そのプロジェクトは、社内SNSや対面での打ち合わせを経て、2週間後には世の中に出ていました。これほど早い動きというのをサポートしたのが社内SNSという存在でした。

今までであれば、このような早い動きがあった場合、関係する人の間のみで情報がやりとりされ他の社員が絡むことはありません。今回のoresegの事例では、様々な社員がコメントという形で参加し、サービスリリースに加わることができました。(実際、コメント数が100個を超えて別スレッドができたのは初めてのことでした。)

このケースで一番大事なのは、過程の部分よりも最初のアイデア部分が社内SNSで生まれたというところだと考えます。このような使い方は、社内SNSを導入しているどの企業でもありうるのではないでしょうか。

ぜひ、社内SNSを有効に活用し、イノベーションの創出を目指してください!

■社内SNS「タンパク」から生まれたサービス
http://www.oreseg.com/
2006.12.07 Thursday
社内SNSなら、こんな募集もあります。

恵比寿祭(17) / 全て見る
1 - *** - 2006.12.01 (金) 21:51:51
恵比寿にはチョイチョイいい呑み屋が沢山あります。
Aさん:Bさん、Cさん:Dさんとで
相互に行きたいと話しをしていたので、
Gの会で行きませんか?

予定では、12/8(花金)にしております。

2 - K君 - 2006.12.02 (土) 10:44:11
いきますいきますわーいわーい。

3 - *** - 2006.12.05 (火) 10:00:00
レス待ちアゲ

4 - *** - 2006.12.05 (火) 19:58:28
先週金曜日は***二号とチョイチョイしました。
今週末は恵比寿祭りですよ。
さとけん組の忘年会と合同開催にします


今社内では、チョイチョイって言葉が流行ってます。なんにでも使えて便利です。
2006.12.04 Monday
お問合せで、「社内SNSを導入するメリットは何ですか?」という問合せがありました。導入事例を見ても分からないということで、このあたりはサイトの内容を変更していく必要があるというのを痛感しました。

さて、社内SNSを導入するメリットについてですが、社内SNSと良く比較に出されるのはグループウェアですので、グループウェアとの違いを明確にしたいと思います。

まず、グループウェアは業務を効率化するためのツールです。それに対して、社内SNSはコミュニケーションを効率化するためのツールになります。コミュニケーションを効率化するというと大げさですが、メールや電話といった従来のコミュニケーションツールの中にもう一つの新しいコミュニケーションツールが誕生したと考えてください。

コミュニケーションが効率化されると、コミュニケーションの量が増加します。このコミュニケーションの量が増加するということは入ってくる情報が増加するということです。この新しく入ってくる情報には業務外のことも含まれており、業務外のことを業務に活かして新しい業務の進め方を思いついたりします。この現象をイノベーションと表現しますが、社内SNSの導入メリットとして、この「イノベーションの創出」があります。

ですので、業務を効率化するのが目的のグループウェアとは違うということが分かると思います。
2006.11.22 Wednesday
社内SNSでは、社員の自発的な活動により社内の勉強会を行っています。社員が先生役をして、他の社員に教えるといったスタイルや、皆で勉強しあった知識を持ち寄って理解を深めていくといったスタイルの勉強を行っています。

マスター****
カテゴリ趣味
メンバー数24人
概要ペパボは、決してプログラムやデザインといった技術だけの会社ではありません。技術的な勉強会だけでなく、マーケティングの勉強や法律の勉強、経営的な勉強など、色んな勉強を企画してやっていきましょう。 

定期的に行っていこうとはしてるみたいでしたが、現在は停滞してるみたいです。活性化させるには、定期的に誰かが動かないといけないため、この社内勉強会の発起人である私がそろそろ動き出さないといけない時期なのでしょう。

カテゴリが趣味て。
2006.11.22 Wednesday
弊社で利用している社内SNSでは、日記機能をフルに活用しています。
日報の管理、アイデアの蓄積、議事録の管理・・・等々。

でも、仕事だけでなく以下のようにレクリエーションなどにも使われてます。
日記の本文でイベントの概要を書いて、コメント欄で参加を表明するというやりかたです。

(福岡)フットサル大会のお知らせ

お疲れ様です。****です。
冬の夜中にフットサルやっちゃいませんか?

------------------------------------------------
▼開催日
 2006/**/** (土) 23:00-25:00
 ※時間がないので10分前までには全員集合してください。

▼練習試合会場
 ホークスタウン内のフットサル場
 http://www.banffsports.com/HAWKS-TOWN/new/new.html

▼チーム参加費
 1チーム 割り勘

▼必要道具
 運動できる服装
 赤色のTシャツとかユニフォーム
 あめ色のシューズ(体育館シューズ)
 フットサルにかける情熱 

人数を確保したいので、今週中に参加/不参加のレスをお願いします。

------------------------------------------------
名前:
参加:○/×
------------------------------------------------

使い方はいいのですが、夜中にサッカーするなよといいたい。
2006.11.21 Tuesday
Grouptubeを運営する弊社(株式会社paperboy&co.)では、社内の情報共有ツールとしていち早く「社内SNS」を導入しています。

社内SNSを導入してからというもの、部署間や拠点間を超えたアイデアのやり取りや、社員の日報管理ツールとして、有効に利用されています。

このカテゴリーでは日々蓄積されていく「社内SNS」内でのやり取りの中から、紹介可能な物をピックアップし、弊社の「社内SNS」でどんな事が行われているかをお届けしたいと思います。

お楽しみに!