無料トライアルは15日間

カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

最新記事

月別アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック

Grouptube / スタッフブログ / 簡単にSNSを構築するならGrouptube(グループチューブ)
スタッフブログ
<< SNSに関する調査 | main | 【記事紹介】SNS、広告も多彩に・口コミでイメージ深く浸透 >>
2007.04.04 Wednesday
SNSに立ち塞がる二つの壁。集客と収益モデル - おるたなてぃぶ思考+etc [ITmedia オルタナティブ・ブログ]
そんなことよりも、SNSにはもっと真剣になって対策を考えなければならない二つの大きな壁がある。それは、いかにしてユーザーを集めるかという集客と、いかにして儲けるかという収益モデルの二つだ。それを証明するかのように、最近寄せられる相談も、ほとんどがこの二つの問題に集中している。


日々私も感じていることをブログ上で明言されている方がいたので、紹介いたします。

ユーザをどうやって集めるかというのは、本当に大変な話です。世の中には多数の無料サービスがあるため、例え無料にしたとしても思ったよりも人は集まりません。これは、弊社でも無料サービスをいくつも立ち上げており、その経験則からそのように感じています。

そして、一番重要なのは収益モデルです。収益の出ない事業となった場合、その事業はいずれ終了します。これはSNSの閉鎖を意味するわけです。実際問題として、昨年プレスリリースでにぎわせた様々なSNSの中には既に閉鎖してしまったSNSも多数あります。(Googleで検索すると多数出てきます。SNS 閉鎖 - Google 検索

ITmediaの以下の記事も記憶に残っています。

ITmediaニュース:SNSという難しいビジネス
SNSの運営は難しい。サービスを拡充してユーザー数を伸ばすほどサーバ負荷が増え、個人情報の厳格な管理が求められる。システム面の不具合対応に加え、人間関係のトラブル対応まで運営側に迫られることもあり、運営企業の負担は大きい。


運営の負担はとても大きいのですが、そこを乗り越えた後には大きな収穫が待っているのはmixiの隆盛をみると分かると思います。

メジャー路線を狙ってユーザ獲得のために多大な宣伝広告費を使うという手段(先行投資として考えます)が大事ではないかと考えています。非常にリスクが高いという難がある方法ですが…。

コメント

コメントフォーム









 

トラックバックURL

トラックバック

SNSに立ち塞がる二つの壁。集客と収益モデル

実際にSNSを立ち上げてみると、利用規約を作成してちゃんと運営していれば、世間で

おるたなてぃぶ思考+etc | 2007/04/04 7:42 PM